自分の心とカラダを知ることは恐いこと??//ヨガティーチャー必見!!自分の幸せ感度をカラダから知ると、ヨガのゴールがよくわかります。

14年以上、古典ヨガから現代ヨガまで広く学び、それらのエッセンスを現代のくらしに活かせるように抽出。
心とカラダの健康・運動能力向上メソッドとして《インナーアクティベーション・ヨガ》を主宰し、プロから生活者まで広く技術を伝えている私・山下 恵美がサポートさせていただいています。

シングル・マザーで、小6・中3の息子がいます。
アパレルのバイトしかしたことがなく、ビジネスの土台はほぼゼロ。2019年10月から自分ビジネスを始めましたが、現在は自分が好きなヨガをやって楽しみながら子育てができるくらいにビジネスを回せています。

私でも、そのような成果が出せた大きなサポートになったのが《インナーアクティベーション・ヒーリング》の技術です。同僚のインストラクターさんたちにも、この技術ができるようにお教えして、その方が活躍するのに必要なスキルをちょっとリーディングするだけで、みなさんスッキリされて、活躍するクラスの場が増えたり、生徒さんのリピート率がよくなったり。

コロナ禍によりオンライン・クラスに移行しても、変わらずに成果を出せてる技術と活用ポイントを、広く皆様にもお伝えしてご自身のビジネスに活かしていただけたらと思い、ヨガクラス・個人セッション・ヒーリング講座・講師育成講座に日々励んでおります。

インナーアクティベーション・ヨガ協会
山下 恵美


『自分の遺伝子情報を知るって、もう後戻りできないから知るのが恐いです。。だって遺伝子って変えられないじゃないですか。。』

意外にそういったお声をカウンセリングしていると、耳にします。

ほとんどの方が、
『遺伝子にリスクがあったら、一生変えられないものだから、もうしょうがないって諦めるしかない。』って感じていらっしゃる方が多いのかもしれません。

もちろん、わたしも最初はそう思っていました。
わたしも遺伝子情報を知ったら、一生変えられないものですし、人生諦めるしかない。。となんか思っていたんですよね。


ですが、よく考えたら、今の私を作っているものって、遺伝子情報だけではないわけで。

遺伝子情報の他にも、
毎日何を食べているのか?(骨や臓器や血液や、カラダの材料ですし、そういう物質的なこと)
どういう環境で生活しているのか?(今までどんなお父さんやお母さんに育てられてきたのか?とか、暮らしている環境も含めて。)
どういう考え方・捉え方を持っているのか?(なんでそういうものの考え方や捉え方をしているのか?など)
が、掛け合わさって、今の自分が作られていますね。
これはヨガの ※1)人間5臓説にも出てきます。

※1:人間はアンナヤマコーシャ(カラダ)プラナヤマコーシャ(呼吸)マノーヤマコーシャ(感情)ヴィジュナマヤコーシャ(心の潜在意識)アナンダマヤコーシャ(変わらない部分・本質)という5つの鞘から作られているという教え。



ヨガの5臓説に当てはめて考えてみると、その内、遺伝子情報はアナンダマヤコーシャ(一生変わらないこと・本質)に当たりますね。

これは特にヨガを深く勉強している先生達に知ってほしいのですが、
遺伝子情報を知るということは、今まで目に見えることが難しかったアナンダマヤコーシャの部分を見える化できる、ということなのです!!

今までヨガの曖昧なゴールを手探りで探していたヨガ先生達には朗報で、このゴールが高精度遺伝子検査を知ることで、目に見える化できるっていうのがいいところだなぁと、自分の体質改善を通して感じました。

そして、見える化できて愕然としたことは、わたしは喜びや達成感を感じるホルモン分泌が難しい体質だったということ。
そういう体質だったと知れたから、ヨガでいう『今ここの幸せ』の幸せを無理に頭で考えて得ようとしてた自分に気づけました(爆)

▶️例えば、このヨガ講座で知識が学べたらすごい先生になれて自信がつくだろう、とか、RYT500がもらえたら、資格で箔がついて認めてもらえるだろう。とか。
日常のことで言ったら、好きな洋服を好きなだけ変えれば幸せだ、とか、毎日カフェで美味しいデザートを食べれたら幸せだ、とか、高級ホテルに泊まれる日常が来たら幸せだ、とか。

ですが、それを全部実際行動してみて、資格を取ろうが、高級ホテルに泊まろうが、美味しいものを食べようが、満たされなかった理由は、、

◉カラダの満たされホルモン生成が
うまく働かないだけだった。

からだったのです。。ホルモン=感情だから。
そんなホルモン分泌の状態で、上っ面だけで外から得ようとして、私が考えて感じようとしていた幸せは、ぜんぶ偽物。嘘。
一瞬で終わる。
食べちゃったら終わり。
得ちゃったら次の獲物を追いかけたくなる何とも終わりのない『外側から自分を満たす依存パターン』にハマりまくっていたとは。。
そんなことにも自分自身は中々気づけないものです。

幸せのゴールはここに全部ある、とはよく言いますが、
=ホルモンバランスが適切に機能しているか?で、ヨガを追い求めなくても探さなくても、ここに感じられる全てが自分の中にあったよ〜ってことだった✨

しかも、ものすごーく身近で普通のことで気が抜けた。

めっちゃヨガを学んだ先に物凄い満たされた喜びが待っているんじゃないか?って勘違いしていたので、追いかけすぎましたよ、ほんと。

だからヨガの先生たちにこそ、自分の一生変わらない本質=自分の遺伝子情報を知っておいてもらいたい。

『追求するヨガ』をして、一生ヨガを学べば、何かすごい幸せが得られるんじゃないか?と追い求めることに命の時間を使うことより、(それを無意識にしちゃうってことは、その奥に自分の自信のなさを埋めるために追い求めてしまうってことでもあるから、もしかしたら満たされホルモンが足りていない可能性が高いかも知れません。)
心とカラダが整った状態で『自分の命の時間を何に使いたいのか?』を自分が進む方向性がわかった上で、日々過ごす時間の方が、よっぽど自分の人生に納得できるし、自分の意思という手綱をしっかり持った人生が送れるんだと思うんです。

と、ヨガを追求しまくっていた過去の私に大声で伝えたいです(笑)

そもそもヨガは学ぶものじゃない。と最近思うわけで。
ヨガ=心とカラダにゆとりを出して、ゆとりが出たエネルギー=創造力・活力を増やすメソッド。
ただそれだけなのだと思う。そして、そうなって初めて真に学べる状態=自分の知恵になるんだと思う。

心とカラダのゆとりから生まれた創造力をどう扱ってあげるのか?は自分次第ですが、
私は、本当に心身が柔軟になる実践的なヨガを後世につないで拡げていきたい!!という思いがあるので、ヨガを通して生まれたゆとりのエネルギーは、今世、そこに注ぎ込もうと決めています。

だから、自分が目指す幸せのゴールがわからず追求するヨガをするもよし。
ですが、『今ここの幸せ』に満たされた状態をカラダから先に整えておくことで、自分の本当の幸せに気づけるチャンスが増えるってことは、間違いないです。

自分とつながった人生を生きたいヨガティーチャーの方はぜひ、ご縁をお待ちしておりますね✨


心とカラダの滞りを正常化!暮らしの中に取り入れられる
《インナーアクティベーション・ヨガ》
◉朝ヨガ/夜ヨガ オンライン ドロップインでどうぞ✨
▶️こちらからどうぞ


ジムに行っても痩せない??それ、ストレス太りかもしれません。
《55日ダイエットヨガ》

体験クラス開催中!!下記載より、お好きなクラスをお選びください🙏
▶️こちらからどうぞ

※当協会の運動プログラムは、高精度遺伝子検査を活用し、自分に合った運動種類・運動負荷を知ってからクラスを行なっています。



おすすめ

人気の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。