ストレス太りの悪循環を止めるのに何が必要??//ストレス過多な状態が普通になってた。体質改善6ヶ月後のカラダの変化。

14年以上、古典ヨガから現代ヨガまで広く学び、それらのエッセンスを現代のくらしに活かせるように抽出。
心とカラダの健康・運動能力向上メソッドとして《インナーアクティベーション・ヨガ》を主宰し、プロから生活者まで広く技術を伝えている私・山下 恵美がサポートさせていただいています。

シングル・マザーで、小6・中3の息子がいます。
アパレルのバイトしかしたことがなく、ビジネスの土台はほぼゼロ。2019年10月から自分ビジネスを始めましたが、現在は自分が好きなヨガをやって楽しみながら子育てができるくらいにビジネスを回せています。

私でも、そのような成果が出せた大きなサポートになったのが《インナーアクティベーション・ヒーリング》の技術です。同僚のインストラクターさんたちにも、この技術ができるようにお教えして、その方が活躍するのに必要なスキルをちょっとリーディングするだけで、みなさんスッキリされて、活躍するクラスの場が増えたり、生徒さんのリピート率がよくなったり。

コロナ禍によりオンライン・クラスに移行しても、変わらずに成果を出せてる技術と活用ポイントを、広く皆様にもお伝えしてご自身のビジネスに活かしていただけたらと思い、ヨガクラス・個人セッション・ヒーリング講座・講師育成講座に日々励んでおります。

インナーアクティベーション・ヨガ協会
山下 恵美


4月からはじめた体質改善もすでに6ヶ月を迎えました。

パーソナルトレーナーのお仕事を始めて、週3回自分に合わない負荷がかかる筋トレを一生懸命したことがきっかけで
・精神的に鬱状態
・食欲がなくなり、甘いものばかり食べる。
・カラダに内出血。
などが起こり、自分のストレス過多な状態だったことが発覚しました。

6ヶ月改善して今思うのは、全部、自分の不調和を教えてくれるために用意されていた体験だったのかな?ということ。
筋トレして、ぶっ倒れてよかったなぁとさえ、思えるようになりました。
▶️大分、脳の機能が改善されて、受け取り方が変わった!!

体質改善してカラダが変わる前は、『筋トレはまじでクソだ!』と、筋トレのせいにして、また違う方法でカラダが鍛えられるものを探そうとしていたと思いますし。
筋トレを通して、自分い合った運動を知れたこと、また、自分が自分のストレス状態を把握できていなかった、ということが見える化できたことは、本当によかったなぁと思いました。

私もそうだったのですが、ストレス過多な状態が自分にとっての普通になってしまうと、いくら『ストレスかかってるんじゃない??」と言われたとしても、よくわからないものなのです。
私も全く自覚できていませんでした。

ですが、自分の体質を知ったことは、自分でも自覚できていないストレスに対してどういったところから、ストレスがかかりやすいか?を知るきっかけになりました。

例えば、
・ホルモンの生成にリスクがあることで、ストレスがかかると精神的に落ち込みやすい。
・睡眠の質が悪くなりやすく、カラダに充電が溜まりにくい。
・自律神経のバランスが乱れやすく、バランスするのに時間がかかる。

などなど、私の場合リスク要因が多く、色々あるのですが、『言われてみれば、確かにな』と思い当たることがあり納得できました。

例えば、
『そういえば、いつも寒いの苦手なのは、自律神経がバランスしずらかったからなのか。』
『疲れると、愚痴が多くなるのはそのせいだったのか。どうせ自分なんかって言いたくなる時って、大体疲れている時だな。』
『そういえば、最近どんどん早起きになって、早起きはいいっていう勝手なイメージだったけど、実は脳が老化していたのか。。』

こんな風に、自分の日常での体験と、検査結果が結びつき、『ああ〜なるほど』って思えてスッキリしたんですよね。

そして、自分のカラダに合った食事や運動に変えたら、どんどんカラダが機能を取り戻していきました。
その中でも、自分が思いもよらず起こったことがありまして、それは、、

◉体重が落ちた!!

別に痩せるつもりなんてなかったのに、意外です。

6ヶ月でマイナス2.9キロ
ウエストマイナス4.8センチ


お恥ずかしながら、私がストレス太りをしていたってことです(笑)


自然に体重が落ちた理由はというと、
・しっかり眠れるようになり睡眠の質が改善され、自律神経バランスが整ってきた。
・リモーワークのストレスで、甘いものがやめられなかったが、自然に欲しくなくなった。
・自分に合う運動(やっぱりヨガがあってた!!)だけになって、ストレスが減った。
・自転車に乗ることが増え、日常に有酸素運動を取り入れられたことで、運動不足解消・ストレス解消になった。
・どんぶりもの、パスタだけ、のご飯ではなく、定食などいろんな食材を食べるようになった。
・間食がなくなった。

しかも、自分のストレスに弱いホルモン生成を助けるサプリで補いながらの体質改善でしたので、無理にこれだけ生活習慣を変えようとやったわけではないのです。あまりにも自然で、気づいたらそれが普通になっていた、そんな感じ。

自分のカラダのバランスが自分の自然に沿って整ってくることで、自分が思ってもみなかった変化って、たくさん起こるのだ、と、結構驚く体験でした。

ダイエット、というと、辛く苦しいイメージがあるかと多いますが、自分にあった食事や改善の糸口がわかると、とてもシンプルにやれることが見えてきて、楽に成果に結びつきやすくなります。

自粛期間中に体重が増えた。
自己流ダイエットを繰り返してリバウンドした。
自分で運動頑張るの、モチベーションが保てない。。

思い当たる方は、こちらでチェックしにきてくださいね✨

あなたはストレス太り??
《体重を落とすコツと、実行法がわかるワンデイ講座》
:ミニヨガクラス付き

▶️こちらからどうぞ

おすすめ

人気の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。