ストレスで何もしたくない。//『カラダがだるい』『やる気が出ない。』検査結果を聞いても『よくわからない』が変わり出した!

14年以上、古典ヨガから現代ヨガまで広く学び、それらのエッセンスを現代のくらしに活かせるように抽出。
心とカラダの健康・運動能力向上メソッドとして《インナーアクティベーション・ヨガ》を主宰し、プロから生活者まで広く技術を伝えている私・山下 恵美がサポートさせていただいています。

シングル・マザーで、小6・中3の息子がいます。
アパレルのバイトしかしたことがなく、ビジネスの土台はほぼゼロ。2019年10月から自分ビジネスを始めましたが、現在は自分が好きなヨガをやって楽しみながら子育てができるくらいにビジネスを回せています。

私でも、そのような成果が出せた大きなサポートになったのが《インナーアクティベーション・ヒーリング》の技術です。同僚のインストラクターさんたちにも、この技術ができるようにお教えして、その方が活躍するのに必要なスキルをちょっとリーディングするだけで、みなさんスッキリされて、活躍するクラスの場が増えたり、生徒さんのリピート率がよくなったり。

コロナ禍によりオンライン・クラスに移行しても、変わらずに成果を出せてる技術と活用ポイントを、広く皆様にもお伝えしてご自身のビジネスに活かしていただけたらと思い、ヨガクラス・個人セッション・ヒーリング講座・講師育成講座に日々励んでおります。

インナーアクティベーション・ヨガ協会
山下 恵美


『なんか良さそうだから受けてみたい!』
そうおっしゃってストレスコントロールの遺伝子検査を受けたAさん。

実際、検査結果をお伝えするカウンセリングでは、
『うん、。。なんかよくわからないです。。』と、その日はカラダがだるく、中々話が頭に入って来ない模様。。

『受けてみたけど、なんか頭に入らないです。。だからとりあえず体質改竄して、カラダの変化をみたいと思います。』
Aさん自身、いつも体感して、後で理論を紐付けると理解が早い体感して学ぶタイプ。

ということで、体質にあった食事改善、運動、カラダの機能の底上げをする安全で良質なサプリをお勧めすると、迷わず、
『全部やってみます!!』と『なんか良さそうだからやってみる』に素直に行動しようというスタンスで、体質改善が始まりました。
(⇨この自分の良さそう!!▶️やってみる▶️よくなった!!を繰り返すことで、自分のよくなるスパイラルアップがスタートします!!)
彼女のいいところでもあります✨見習いたい。。

検査結果から、Aさんの体質で一番気をつけないといけないのが、『カラダの錆びつき=活性酸素が起こりやすい。』体質だということ。
ご飯を食べても運動しても、普通に生きてるだけで活性酸素は発生します。Aさんの場合はさらにご自身で活性酸素を生み出しやすい、という体質。
活性酸素が増えすぎてしまうと、正常な細胞や遺伝子を攻撃してしまいます。
それによって引き起こす疾患として、
動脈硬化 ・心筋梗塞・脳梗塞・がん・アルツハイマー型痴呆症・胃潰瘍・肺炎・脳血管性痴呆症・アトピー皮膚炎・関節リウマチ・白内障など、様々な疾患を引き起こす原因にもなりますので、対策が必要ですね。

この辺の結果を日常生活で感じていた症状からもつながるところがあったよう。
『季節の変わり目になると、心臓がぎゅっとなって痛くなり苦しくなるんです。カラダもだるくなるし。』
活性酸素を生み出しやすい体質とカラダの症状で、思い当たるところがあるようでした。

また、Sさんは『1回の食事でいろんな食材をちょこちょこ食べるのが好きなんです✨』ということで、品数が多くいろんなお野菜や、タンパク質を食べていらっしゃった!!
例えばタンパク質も、食材によって入っているアミノ酸の種類が違いますので、いろんなものから摂取するのが理想的なのです✨
ですが、Aさん、疲れてやる気をなくすと、ご飯作りを旦那さんにお願いするルーティーンに変わるそうで、
『旦那さんが作るご飯は、唐揚げとか揚げ物や脂っこいメニューが多いんですよね。でも自分は作ってないので文句は言えず、子供たちもそのまま食べていますし。』
揚げ物。脂っこいご飯。
これらを食べたことによる、Aさんのカラダのだるさや、やる気と関係しているのかも?というのもつながってきました。

またAさんに合う運動として、リズミカルで呼吸をたっぷりとる運動があっているという結果でした。
『それなら、子供たちと近所の公園を散歩したり、家にトランポリンがあるからそれを遊びながら飛んでみようかな。』
いいですね✨
日常の中に組み込める運動の方が、継続して続けていきやすいものですよね✨


体質改善して1週間。早速、Sさんに変化がみられてきました。
『カラダがだるいのは、疲れていることもあり、ようやす洗濯物ができた感じです。こんな風にやる気が一気に無くなるのもカラダの変化なのでしょうか?
カラダの機能から整えるサプリを飲んでいるからか、生理の血液がサラサラしていました。
まだ、カラダのだるいところはありますが、よくなっているのもわかります。』

おお✨いいですね。
・カラダの認知機能が上がることで、よりカラダが疲れている状態を認識してきた。
・活性酸素が減ることで、血液状態が変わりカラダのだるさが少しづつとれてきている。

このようなことが考えられますね。



《2週間後》

Aさんから。
『昨日は、心にどすっとくることがあって、どうにもやる気がわかずでして、、、、。
子供のことで色なことがあり、学校にいきたくないという子供の状況がショックで。。
話をきてみると、人(子供)からどうみられているのか気になる、というのが、学校にいきたくない原因だったようです。
私の子育てのほとんどの期間は、人の目を気にしていたので、当然多大なる影響を与えていたのは私。
私の捉え方が変わっていったら、子供も変わってくるとは思っています。
カラダがだるいのが大きい、けど、軽い部分もあるのはわかっています。』

Aさん自身、脳の認知機能、状況判断力の遺伝子項目にハイリスク、という結果でしたので、脳の改善がみられたことで、ご自身の置かれている状況がしっかり認識できるようになった、ということですね。
今まで、脳がスルーしていたものが、はっきりと認識できるようになる。
この体験は、受け入れたくないものまでもが含まれます。
Aさん自身、一度ここでバランスを崩したように見えましたが、3ヶ月は頑張って続けよう!!とこの後のよくなるプロセスで起こった変化が私からみても革新的でした(笑)

次回に続きます。

心とカラダの滞りを正常化!!暮らしの中で取り入れられる
《インナーアクティベーション・ヨガ》
:オンライン 朝ヨガ・夜ヨガ ドロップインで参加できます!

▶️こちらからどうぞ












あなたはストレス太り??
《体重を落とすコツと、実行法がわかるワンデイ講座》
:ミニヨガクラス付き

▶️こちらからどうぞ

おすすめ

人気の投稿

4件のコメント

  1. […] 前回の続きです。『なんか良さそうだから受けてみたい!』そうおっしゃってストレスコントロールの遺伝子検査を受けたAさん。実際、検査結果をお伝えするカウンセリングでは、しっかり検査結果と生活習慣を紐付けながらお話しましたが、『うん、。。なんかよくわからないです。。』と、その日はカラダがだるく、中々話が頭に入って来ない模様。。『受けてみたけど、なんか頭に入らないです。。だからとりあえず体質改善して、カラダの変化をみたいと思います。』Aさん自身、いつも体感して、後で理論を紐付けると理解が早い、体感してから腑に落とすタイプ。ということで、体質にあった食事改善、運動、カラダの機能の底上げをする安全で良質なサプリをお勧めすると、迷わず、『全部やってみます!!』と『なんか良さそうだからやってみる』に素直に行動しようというスタンスで体質改善が始まりました。《ストレスで何もしたくない。//『カラダがだるい』『やる気が出ない。』検査結果を聞いても『よくわからない』が変わり出した。▶️こちらからどうぞ》Aさん、お子さんの『学校に行きたくない。』の一言に、かなりショックで気力が戻ってこない状況でした。(Aさん自身のとある行動によって、学校にいきたくないと言い出してしまったのもあり、かなり落ち込んでいました。。)ですが、カラダからホルモンバランスを整えていることもあり、精神安定のホルモンが生成されてくると、少しずつその状況を受け入れられるようになってきました。『もしかしたら、子供が周りのみんなにどう思われているのか気になってしまうのも、カラダの機能の得意不得意で何かあって関係あるのかな??いつも猫背になってしまって姿勢が悪いんだよな。先生にいつも直されているけれど、自分で頑張って直せることではない気がする。』今度は、お子さんのカラダを整えてあげたい、と思うようになったAさん。猫背って自分の意思で直そうと思って直るものではなく、いくら筋肉がついていたとしても、神経伝達物質である、セロトニンの分泌がされていなければ、電気が通っていないパソコンをカタカタいじっているのと同じなのです。そういう日常の姿勢からも、見えていないホルモンバランスの不得意って見えてくるものですね。 […]

  2. […] 前回の続きです。『なんか良さそうだから受けてみたい!』そうおっしゃってストレスコントロールの遺伝子検査を受けたAさん。実際、検査結果をお伝えするカウンセリングでは、しっかり検査結果と生活習慣を紐付けながらお話しましたが、『うん、。。なんかよくわからないです。。』と、その日はカラダがだるく、中々話が頭に入って来ない模様。。『受けてみたけど、なんか頭に入らないです。。だからとりあえず体質改善して、カラダの変化をみたいと思います。』Aさん自身、いつも体感して、後で理論を紐付けると理解が早い、体感してから腑に落とすタイプ。ということで、体質にあった食事改善、運動、カラダの機能の底上げをする安全で良質なサプリをお勧めすると、迷わず、『全部やってみます!!』と『なんか良さそうだからやってみる』に素直に行動しようというスタンスで体質改善が始まりました。《ストレスで何もしたくない。//『カラダがだるい』『やる気が出ない。』検査結果を聞いても『よくわからない』が変わり出した。▶️こちらからどうぞ》Aさん、お子さんの『学校に行きたくない。』の一言に、かなりショックで気力が戻ってこない状況でした。(Aさん自身のとある行動によって、学校にいきたくないと言い出してしまったのもあり、かなり落ち込んでいました。。)ですが、カラダからホルモンバランスを整えていることもあり、精神安定のホルモンが生成されてくると、少しずつその状況を受け入れられるようになってきました。『もしかしたら、子供が周りのみんなにどう思われているのか気になってしまうのも、カラダの機能の得意不得意で何かあって関係あるのかな??いつも猫背になってしまって姿勢が悪いんだよな。先生にいつも直されているけれど、自分で頑張って直せることではない気がする。』今度は、お子さんのカラダを整えてあげたい、と思うようになったAさん。猫背って自分の意思で直そうと思って直るものではなく、いくら筋肉がついていたとしても、神経伝達物質である、セロトニンの分泌がされていなければ、電気が通っていないパソコンをカタカタいじっているのと同じなのです。そういう日常の姿勢からも、見えていないホルモンバランスの不得意って見えてくるものですね。 […]

  3. […] 前回の続きです。『なんか良さそうだから受けてみたい!』そうおっしゃってストレスコントロールの遺伝子検査を受けたAさん。実際、検査結果をお伝えするカウンセリングでは、しっかり検査結果と生活習慣を紐付けながらお話しましたが、『うん、。。なんかよくわからないです。。』と、その日はカラダがだるく、中々話が頭に入って来ない模様。。『受けてみたけど、なんか頭に入らないです。。だからとりあえず体質改善して、カラダの変化をみたいと思います。』Aさん自身、いつも体感して、後で理論を紐付けると理解が早い、体感してから腑に落とすタイプ。ということで、体質にあった食事改善、運動、カラダの機能の底上げをする安全で良質なサプリをお勧めすると、迷わず、『全部やってみます!!』と『なんか良さそうだからやってみる』に素直に行動しようというスタンスで体質改善が始まりました。⓵《ストレスでなにもしたくない。//『カラダがだるい』『やる気が出ない。』検査結果を聞いても『よくわからない』が変わり出した。▶️こちらからどうぞ》⓶《ストレスでなにもしたくない。//自覚ないストレスで会社のランチを大盛りにしていた!?ちょこちょこ食べが自然にやめられた!▶️こちらからどうぞ》 […]

  4. […] 前回の続きです。『なんか良さそうだから受けてみたい!』そうおっしゃってストレスコントロールの遺伝子検査を受けたAさん。実際、検査結果をお伝えするカウンセリングでは、しっかり検査結果と生活習慣を紐付けながらお話しましたが、『うん、。。なんかよくわからないです。。』と、その日はカラダがだるく、中々話が頭に入って来ない模様。。『受けてみたけど、なんか頭に入らないです。。だからとりあえず体質改善して、カラダの変化をみたいと思います。』Aさん自身、いつも体感して、後で理論を紐付けると理解が早い、体感してから腑に落とすタイプ。ということで、体質にあった食事改善、運動、カラダの機能の底上げをする安全で良質なサプリをお勧めすると、迷わず、『全部やってみます!!』と『なんか良さそうだからやってみる』に素直に行動しようというスタンスで体質改善が始まりました。⓵《ストレスでなにもしたくない。//『カラダがだるい』『やる気が出ない。』検査結果を聞いても『よくわからない』が変わり出した。▶️こちらからどうぞ》⓶《ストレスでなにもしたくない。//自覚ないストレスで会社のランチを大盛りにしていた!?ちょこちょこ食べが自然にやめられた!▶️こちらからどうぞ》 […]

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。