高校受験!進路が動き出した。カラダのホルモンバランスと《インナーアクティベーション・ヒーリング》で最善の波に乗る!

14年以上、古典ヨガから現代ヨガまで広く学び、それらのエッセンスを現代のくらしに活かせるように抽出。
心とカラダの健康・運動能力向上メソッドとして《インナーアクティベーション・ヨガ》を主宰し、プロから生活者まで広く技術を伝えている私・山下 恵美がサポートさせていただいています。

シングル・マザーで、小6・中3の息子がいます。
アパレルのバイトしかしたことがなく、ビジネスの土台はほぼゼロ。2019年10月から自分ビジネスを始めましたが、現在は自分が好きなヨガをやって楽しみながら子育てができるくらいにビジネスを回せています。

私でも、そのような成果が出せた大きなサポートになったのが《インナーアクティベーション・ヒーリング》の技術です。同僚のインストラクターさんたちにも、この技術ができるようにお教えして、その方が活躍するのに必要なスキルをちょっとリーディングするだけで、みなさんスッキリされて、活躍するクラスの場が増えたり、生徒さんのリピート率がよくなったり。

コロナ禍によりオンライン・クラスに移行しても、変わらずに成果を出せてる技術と活用ポイントを、広く皆様にもお伝えしてご自身のビジネスに活かしていただけたらと思い、ヨガクラス・個人セッション・ヒーリング講座・講師育成講座に日々励んでおります。

インナーアクティベーション・ヨガ協会
山下 恵美


本日は息子から学んだことをシェアさせてください。

今年息子は中学3年生、受験生です。部活は陸上部で種目はハードルと幅跳びを行っています。

今年に入り、息子と進路について話す機会が何度かありました。

『俺、高校に行っても陸上続けたい。走るの好きなんだもん。』
高校に陸上部があるところってどこだろう??と、自分自身でリサーチしていました。
シングルマザーなもので、やはり目指すは都立高校で陸上を続けられそうなところを探すだろう、、と勝手に思っていました。

ですが、、勉強の方がいまいちでして、、成績から考えると入れる高校が限られている。都立高校で陸上部が盛んなところは、かなり成績もよくて難しい高校ばかりでした。
私立なんて、金銭的に入れる余裕はございません〜〜〜。。もう、工業高校とかでもいいんじゃないか??就職に強そうだし。
 ▶️母、息子の未来に対して適当ですみません。

『まあ、5月にある都大会出場に向けての結果次第で、どうするか見えてくるだろう』と思っていました。

練習の調子は本当に良くて、この調子なら、一ついい結果が出せるんじゃないかな〜っと私も顧問の先生も期待していたのですが、、

5月の結果は予選落ち。

マジか。終わったな。。(あ、ごめんなさい、、)私以上に顧問の先生も落ち込んでいたと思います(笑)
みんな勝手に期待してたから(笑)

なんかそこで、私自身が勝手に、『もう陸上の方向に進むのは難しいんでは??なんでもいいから高校を卒業してくれればいいよ。本人もこの結果を受けて、陸上を辞める方向で考えるだろう。』
元々、継続力がなく飽きっぽい性格の息子なので、これを機にもう陸上やめるっていうだろうと考えていたのですが、意外や意外。

『俺、陸上続ける。勉強向いてない。』と言い出しました。
はあ??勉強が向いてないとか向いてるとかそういうことではない。じゃあどうするのだ。。
勉強もいまいち。陸上の結果も出ず。いける高校の範囲が選べないではないか。。

◉だが、まだ一学期。
伸び代はある。


ですが、自分なりにこの大会の結果を受け止め、高校に行っても陸上を続けるには、どうしたらいいのか?本人なりに考えたんだと思います。
先生からも『9月の大会では結果だそう!!』そう応援され、ちょっと彼の中で悔しい思いと、好きだから続けていきたい思いとで、何かが変わったのは感じていました。

そこからいつも以上に、毎日部活から帰ってきてから、自分でトレーニングメニューを組み筋トレしたり。
Youtubeで、同じ種目の選手の動きをイメトレしたり。
食事の内容も、自分で『今日の夕飯は鶏肉を多めにしてください。』『野菜から食べるから先に作ってください。』となんでか敬語でお願いするようになったり(笑)
あんなに大好きで食べていた部活帰りのアイスやクレープを我慢し、合間にサラダチキンや野菜スティックをほうばって食べている姿に、

!!!本気なのか??!!


と、びっくり。私が体質改善中ということもあり、息子も一緒に体質改善しながら、カラダが変わってくると、本当に心が変わって行動が変わるから面白いものです。食べ物がメンタルに与える影響って大きいって再確認しました。

いつも自らこうしたいってほとんど言わない彼の様子からは、驚きの行動でした。

なに、、そんなに本気なら、母としてどうサポートしてあげたらいいのか??わからないではないか。。
とりあえず、私ができることは全部しようと考えました。
陸上を続けていきたい中学生の進路についての情報が少なかったので、顧問の先生に『息子が真剣に陸上を続けたいようだ、。』と相談しました。
そしたら、とある光る私立高校はいいのでは?とおすすめしていただきました。

実際、先輩が今現在通っているということもあり、まずは見学に行ってみようと資料を取り寄せました。
私立高校に行かせることは、私の中で、全く視野に入っていませんでした。だって、、入学金やら制服やらで、かなりお値段高いイメージですし。(数百万はかかりますよね。。)

お金を借りれるならまだしも、借りることができないという最大のハンデがある中で、行かせてあげられるだろうか??

なんですが、実際、リアルな学費を問い合わせて詳細を聞きまくりました。恥ずかしさを超えて(笑)めっちゃくちゃ対応が良くて、ちょっと安心。
確かに都立高校に比べたら約7倍の学費がかかります。ヒョエーーーーー。。。

ですが、一般的な私立に比べたら学費は安く、入学してから就学金も合わせていけば、都立高校よりもちょっと頑張ればいける私立高校でした。それに自分の好きなことを伸ばす、というスタンスは彼にはぴったりだと感じました。
実際に動いてみるって大事。。実際行動するからこそ、自分の思い込みが取り払われますし、そこでわかってくる事実を受け入れて次に活かす経験の方が本当に大きいものです。

ですが、まだ行くとは決まっていませんし、どんな高校なのか?部活の雰囲気だってまだわかりません。
夏休みの見学や部活の体験会で決めればいいや、とそのままにしていたのですが、これが、最近動き出しました。

なんと、中学の顧問の先生のおかげで、この私立高校の陸上部の顧問の先生が、市の中学校合同練習会に来てくれることになりました。
しかも、この私立高校の顧問の先生、息子と同じハードルが専門のようで、現役のオリンピック選手でした。

◉ほえ〜〜〜!!


『まあ、合同で見てくれるだけだろう。。』と思いきや、ご丁寧にお電話をいただき、
『もし予定が合わないなら、個別で息子さんの練習を見させてほしい。』と、ご連絡いただきました。

ええ。。ええ。。めっちゃ動いたぞ。

そこから、息子が知らないところで、あれよあれよと話が具体的になり、息子が陸上を続けていく環境がどんどん叶い、まるで高速のスライドショーを見ているかのように現実的な準備が整い始めました。
(まだ、息子は知りません。だって、すぐ調子に乗るのでね。。)

息子の夢が叶うメカニズムを眺めていて思ったこと。

◉一つの結果が出た時、
それをどう受け取るか?で、
未来への流れが変わること。

『もうだめだ。』『もう諦めよう。』
一つの結果にそう感じて落ち込んだとき、ほとんどの方が、諦め、そこから違う道を探そうと考えると思います。私もその一人でした。
ですが、カラダが変わってくると、心が変わり、自分にとって受け入れ難い現実の結果だったとしても、ニュートラルにありのままの今の結果を受け入れることがしやすくなりました。
なぜなら、感情はホルモ分泌の影響がとても大きく、神経伝達物質であるセロトニン、ドーパミンの分泌がされづらい特性により、諦めがちだったり、もう無理だ、と精神的に不安定になる、と最近知ったからです。


以前の息子は、受け入れられないからこそ反抗したり、切れてみたり、『もうこれ以上傷ついちゃうから言わないで!!』と、虚栄心から、祖母宅に逃げ込んでいましたが、そういった行動が格段と減りました。
勉強でも陸上の記録の結果でも、淡々と今の自分の結果を受け入れて『昨日の自分と比べて自分のベストを尽くせればいい。』という考えに変わったようでした。

さらに内側から心とカラダの循環を進める《インナーアクティベーション・ヒーリング》の相乗効果で、自分がやりたいことに対して、素直にカラダが動く時間が格段と短くなっていきました。

以前は『ママはどう思う??』と、誰かの承認がないと、中々自分では決められずに優柔不断でしたが、やりたいことに対して、すぐにカラダが反応し、少しずつ心がそれについていく時間がどんどん短くなる、という変化が見られるようになりました。


今までは『自分のやりたいことがわからない』というのが口癖の息子で、『考えるのめんどくさい』と逃げていましたが、『もっとこういうことがしたい。』『こういうトレーニングってどう思う??』と積極的に、自分のやりたいことに向かって挑戦している姿が見られるようになりました。
私も以前はそれを『本当に効果あるの?』と、否定してやる気を削ぐような言動ばっかりしていたのですが、それを否定せず、『やってみて初めてわかることの方が多いんだから、やって見たら??』と、私自身のカラダのバランスが変わってきたことでも、息子との関わり方が変わり、いろんなことに挑戦する息子が頼もしく感じられるようになりました。
(息子の可能性を潰しそうになってごめんなさい。。)

息子は『陸上続ける』と自分の意思で決めて行動できたからこそ、周りの先生方や、見えない意識の中でご縁が結ばれ、つながり出したってことなのだ。と、母は見せてもらい、腑に落ち納得です。。

息子から、『一回失敗したくらいで、やめるな。』そう行動で見せられているようにに思えて、すぐに『もうだめだ。やめてやる。』っていつも考えてしまう私ですが、母も自分のやりたいことを広げていけるよう、諦めないで頑張ろう✨と勇気をもらいました。夢の叶え方を目の前で見せてくれてありがとう!

『カラダが変われば心が変わり、体験する人生の質が変わる。」
カラダのホメオスタシス機能が整ってくることで、心で感じることも変わり、行動が変わり、人生が変わります。
元々持っているホメオスタシス機能のバランスは、遺伝子情報をみることで、あなただけのバランスが崩れやすいメカニズムが見えてきます。
それを活かし、あなたにあった心身の健康プログラムをはじめませんか?



まずはこちらにどうぞ🙏

あなたの遺伝子情報をもとに、あなたにあった健康管理プログラムをお送りします。
《高精度・遺伝子検査》無料15分カウンセリングに申し込む。


<内容>
・遺伝子情報って何?
・遺伝子を知って、どう活用したらいい?
・あなたに必要なプログラムチェックリスト

▶️お問い合わせはこちら

心とカラダの滞りを自動でリリース!!
《インナーアクティベーション・ヒーリング》&アカシックリーディング オンラインモニターに参加する。
▶️こちらからどうぞ







おすすめ

人気の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。