なんでヨガで稼がないといけないのか?

ヨガの先生で一番多いお悩み、それはお金をいただき収入にするにはどうすればいいのか?という事。
社会状況をみても、ヨガの先生としてまとまった収入を得ようと思っても、厳しいのが現状だと思います。
厳しい状況だからこそ、ヨガを伝えるのが好きだから教えているし、収入にしようとは期待していない、っておっしゃるヨガの先生が多いです。

初めてお会いするヨガの先生によく聞かれるのは、どうやってえみさんはヨガで稼いでいるんですか??っていうご質問。
というか、私自身、ヨガでお金儲けしてやろう!!稼いでやろう!!!って、今は全く思えないんですよね。。
もうその思いは完了してしまったというか昇華しました。

ですが、ヨガの養成に通おう!!って思った動機は、自分に自信をつけたかった、っていうのと、収入の一つとして、手に職的な意味合いで稼ぐために学校に通う、っていう目的で、ヨガを教えようって思っていました。
だから、まだヨガの学校を卒業したてのころ、ヨガで稼いでやろう!!って力んでいた時の行動を思い返せば、こんなポーズをSNSであげたら、目立つかな?とか、ヨガの先生っぽくブログに哲学的チックなことを書いたら、生徒さんに認めてもらえるのではないか?とか、行動に乗る思いがこれまた重たかったと思います。はい。
だから、生徒さんは増えませんでした。
まあ、ヨガクラスを開催していたと言っても、友達と一緒に公園で楽しむ程度ですかね。
それでもヨガで稼ぎたいってどこかで諦めきれず、一生懸命、自分なりの押し押しのチラシ作ったり、集客法を学びながらヨガの先生として稼げる日を夢見てきましたが、何をどうやっても、お客様は集まりませんでした。

今ならわかります。なぜ来なかったのか?なぜ選んでもらえなかったのか?

私自身、今までは単発のビジネス講座に通っていましたが、ヨガでしっかり稼いで自立することを諦められなかったので、去年の今頃、しっかりビジネスを1から構築してもらおうと、いつもビジネスコンサルでお世話になっているKAFUN株式会社 梅澤さやかさんのところを訪れました。
その時のわたしにしては、もう清水の舞台から飛び降りるぐらいの期待をのせて、お金を払いビジネス塾に通おう!!って決めたわけです。そこからビジネス塾に通うためのヒアリングシートを書いていた時のこと。

わたしの中からヨガ業界に対する愚痴・不満・怒りしか出てこなかったわけです(笑)
そんなもん送られたさやかさんは笑えなかったと思います。。(反省してます。。)

そこから、まずは自分がなんでヨガで稼ぎたいのか?なんで自分ビジネスをしたいのか??
自分向き合うところからスタートしました。

なんで、ビジネスを教えてもらうためにビジネス塾に入ったのに、自分と向き合うところが関係あるわけ??
いますぐ稼げる方法教えてよ!!って思うかも知れません。

ですが、わたしが本当にやりたいことは、ヨガで稼ぐことだったのかな??
ヨガで稼いで、お金持ちになって、みんなに認められる有名先生になることが、本当に叶えたいことだったのかな??

今なら、はっきりわかります。

わたしの本当の願いは、
宇宙までぶっ飛んでるほど違いました。



自分と向き合っていくうちに、自分がビジネスをしていく上で、足かせとなっている思いが浮き彫りになってきました。
誰かに認めてもらえないと自分のことをよしとできない自尊心のなさ。
自分が思ったような結果に期待しすぎて、そうならないとガックシしちゃう思い込みの激しさ(笑)
自分のことを認めてもらえないと相手を批判して自分を守ろうとする虚栄心。

ビジネス=人と人との関わりの中での育み方です。
これらの思いや行動パターンが本当に足かせとなっていたため、自分自身が人と育める状態ではないことが明らかになりました。そこで自分そのもので安心して満たされるヒーリング、インナーアクティベーションヒーリングができました。
それができたことにより、ありのままの自分で安心して満たされるようになったこと、
結果ではなく、プロセスから何を学ぶのか?自分が思ってもみなかった結果もいいね✨って受け入れられるようになったこと、そこからご縁が広がって行った✨
人のせいにすることを、気づいたら忘れてました(笑)人のせいっていうより、ありのままの自分で満足できているので、何か問題が起きれば、自分の捉え方、行動パターン、の何かが問題なのかな??滞りを起こすものが自分にあるな??って、思えるようになった。
インナーアクティベーションされて、自分そのものが悪いわけではないってわかっているので、自分を責めることもない。前は罪悪感を感じまくりだったので。。
いくらでも変えられるのは、自分の捉え方と、行動だって心底腑に落ちたから。

インナーアクティベーションで、そんなわたしにとって足かせとなっていた思いがどんどん昇華していくと、自然とインナーアクティベーションヨガに興味を持ってもらえて、お客様が少しずつ来るようになりました。
面白いことに!!!
この流れをみていただいてわかるように、私自身、どんどん稼ごうとしなくなり、自分にとっての重たい足かせを認めて受け入れて昇華して、を繰り返してたら、生徒さんが増えていったっていう自然の摂理に沿って、流れの中でそうなった、っていう感じです。

だからこそ、みなさん今一度、自分に問いかけて欲しいです。

なんでヨガで稼ぎたいんですか?(ヨガの部分に違う言葉を入れていただいてもいいです。)
なんでヨガで稼がないといけないんですか??

本当の願いは、それを通り越したみなさんの奥にしかありません。

そんなみなさんの命が喜ぶ願いに出会うには、自然の摂理の循環に乗る、ちょっとしたコツが必要です。

ぜひ、ヨガの先生にこそ、インナーアクティベーションヨガを受けて欲しい。
宇宙が差し出した、インナーアクティベーションヨガ、まずは自然摂理に沿って循環する心地よさを体感してくださいね✨

オンラインモニターに参加する


おすすめ

人気の投稿

4件のコメント

  1. […] なんでヨガで稼がないといけないのか? […]

  2. […] なんでヨガで稼がないといけないのか? […]

  3. […] なんでヨガで稼がないといけないのか? […]

  4. […] なんでヨガで稼がないといけないのか? […]

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。