日本のアーユルヴェーダ

12月に作りに行ったお味噌が早くも、出来上がりました。
今年は暖冬ということで、発酵も早く、いつも6ヶ月はかかるお味噌ですが4ヶ月で完成です!!
instagramにも、情報を乗せておりますので、チェックしてみてくださいませ🙏

https://www.instagram.com/bija000

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 57182903-866b-413c-8a1d-873914005cf8.jpeg



で。いつも、お味噌をつけるのがこちらのお店。

京王相模線 多摩境駅 徒歩10分ぐらい
『井上麹店』
https://www.komemiso.com/hpgen/HPB/shop/shopguide.html

いつも、お味噌を作ってひと段落すると、いろんな麹のお料理を味見させてもらえるのです!




画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 135759e6-ab05-4d78-a538-1003404a38ea.jpeg

豆腐の麹チーズ、とか、玉の醤油麹漬け、とか、とうもろこしのスムージーとか、ブルーベリーの麹シャーベット、とか、、全部が好み♡

お店にはお味噌の他にも、塩麹や醤油麹、無農薬野菜や天然酵母パン、など色々あってどれも買い占めたくなってしまう。。よくないね。

そしてお店では、麹を使ったフルーツスムージーが飲めるのです。
これまた美味しい♡

お味噌って自分でつけてみて初めて、つけた方によってかなり味が変わりますし、つけた時期によっても味に変化が見られます。
今回は米麹味噌を5キロつけました。5キロって、毎日お味噌汁作ってたら本当にあっという間にすぐなくなってしまう量です。

そして、結構難しいのかと思いきや、お味噌って簡単に作れてしまうのだなぁとびっくりしました。

なんと言っても、茹でたての大豆を味見してみると、甘くて美味なのです。
そして茹で汁も美味しい♡

日本に古くから伝わる食事って、大豆を使ったものがたくさんあります。
お味噌、お豆腐、お醤油、油揚げ、などなど。
お肉が小さい頃から苦手なわたしにとっての、タンパク源です。

こうして日本食のよさを改めて確認してみると、人間本来の体質に合うものが日本食って近いのかなぁと感じます。
お米も大豆も、漬物なども、自然に日本人にあい、心とカラダの調子を整えてくれる理にかなった食事なのだと感じます。
生まれた土地の物を食べるってやはり一番自分にも、地域にも、地球にも優しい。

自分でお味噌を作ってみて、初めてお味噌って本当に生きてる!!!って感じました。
なぜなら、つけていく変化が白味噌から麦味噌のように変化して、それに合わせて味わいが違うから。

お味噌の状態をみながら、どんなふうに食べたら美味しく食べれるか、レシピを考えるだけでも本当に面白い。
味噌マヨ、ミートソースに入れてもいいし、麻婆豆腐やグラタンに入れて味噌クリームにしても美味しいし、、
創作が止まりません(笑)

こちら井上麹店、いつもお味噌教室をやっているので、お味噌作りにご興味ある方は、ぜひ行ってみてくださいね。

おすすめ

人気の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。